So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

東京 梅雨明け 2013年気象庁速報 [東京 梅雨明け]

2013年の東京を含む関東地方の梅雨明け速報です。

東京では平年予想を2週間以上も上回る7月6日ごろに
梅雨明けをしました。



梅雨明け後は、猛暑の日々で35度以上を記録して、
今年の梅雨は全国的にも雨量が少なく、
しかもほとんどの地域で平年よりも早く梅雨明けしているので、
水不足が心配されますが、今のところダムの水域は
基準値を上回っているようです。


今年のように、梅雨期間が短い年は、大抵夏が暑くなる
傾向にあるので夏バテに気をつけたいものですね。


夏バテ対策の基本は、体温調節の管理をしっかりすることのようです。
シャワーで体を冷やしたり、保冷剤を使って局所を冷やす、
勿論水分補給などをして、とにかく体温を上昇させすぎないように
することが大切だそうです。


ちなみに、夏バテ予防の為の適切な水分量は体重×50mlで、
60kgの成人だと、50ml×60kg=3000ml(3L)
50kgの成人だと、50ml×50kg=2500ml(2,5L)
あくまでも目安ですが、排出量を考えるとこのくらいが、
必要とされています。


排尿や汗を沢山かくのに、補給水分が少ないと頭痛やめまいや
吐き気に見舞われるので、なるべく多くの水分が確保できるよう
工夫が必要です。


その他、外気との差を5~6度以内に設定しておくと、
温度差に体が対応出来るので夏バテ予防にもなるそうです。

共通テーマ:地域

梅雨明け 時期 2013 予想 関東地方【最新情報】 [梅雨明け 時期 2013 予想 関東 最新]

2013年関東地方の梅雨明け時期の最新予想を
気象庁のデータを元に紹介しています。



関東地方の県域は栃木県と群馬県と茨城県と
東京都埼玉県千葉県と神奈川県の7県です。



さらに関東地方は
関東地方北部(栃木県・群馬県・茨城県)と
関東地方南部(東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県)に
分かれていますが、
今回関東地方全体の梅雨明け情報を紹介しています。


■関東地方梅雨明け情報
2013年梅雨明け>>7月21日ごろ


気象庁の平年予想によると、2013年梅雨明け時期は
7月21日の予想です。



2013年の関東地方の梅雨入りは去年や平年に比べて
10日早い梅雨入りになり、今年の梅雨傾向は全体的に
早く梅雨入りをして、去年に比べて6月下旬と7月上旬
それに、梅雨の終わり頃にまとまった雨が降って、
雨量も去年に比べ多いそうです。



気象庁や他の天気予想サイトを調べてみましたが、
梅雨明けは平年と同じ時期ということでした。



今年は梅雨入りして、比較的早い時期から気温が
上昇しましたよね。
雨も少なく梅雨らしくない毎日が続きますが、
気温が高いので水分補給の回数が、私もですし
家族も随分増えました。



家族にも水筒をもたせますが、今までの水筒のサイズでは
足りないということで、今回一回り大きい水筒を家族分購入
しましたが、なるべくマメに水分を補給して脱水症や
熱中症にならないよう管理が必要ですね。


【関連記事】
梅雨明け 時期 2013 予想 関東地方【最新情報】
梅雨明け 時期 2013 予想 関西 現在の予報
梅雨明け 時期 2013 予想 九州南部・北部 現在の予報
梅雨明け 時期 2013 予想 沖縄 気象庁最新情報
梅雨明け 時期 2013 予想 中国地方気象庁最新情報
梅雨明け 時期 2013 予想 四国最新情報
梅雨明け 時期 2013 予想 東方北部地方 表にまとめました
梅雨明け 時期 2013 予想 東北【南部地方】





共通テーマ:地域

福岡県 梅雨明け 予想 2013年最新予想 [福岡 梅雨明け 予想 2013]

九州北部地方に属す福岡県の梅雨明け時期予想を
気象庁の速報をもとに紹介しています。



福岡県の2013年の梅雨明け時期
↓  ↓  ↓  ↓

■2013年梅雨明け平年予想・・・7月19日ころ

■2012年梅雨明け時期・・・・・7月23日ころ


梅雨入りが平年予想に比べて9日早いものと
なりましたが、梅雨明けは気象庁やその他
天気予報などを見ても、どうやら平年並みの予想のようですね。



福岡県のここ1週間の週間天気予報では、
湿度が高く曇りの日が続き、8日~10日に
晴れ間がありますが、11日に曇りになり、
今のところ梅雨明けの兆候は無いようです。



今年の梅雨全体の雨量はどんな状況でしょうか?
気になりますよね。
福岡県全体のダムの状況は、今のところ
貯水規定を満たしているようです。


というのも、過去に梅雨時期に雨があまり降らず
ダムの貯水が極端に減って水不足になった経験が
ありました。


生活に大きく影響があったので、
子供時代の事ですがよく覚えています。


まず、水洗トイレで水が流れなくなり、
ペットボトルなどで汲み置きをしていましたし、
さらに、時間制限付きで水道水を使う事が
規制されました。


この時は料理など大変でした。
何時~何時までの間は水道から水が出ますっていう
ものでしたが、ここぞとばかりに何リットルもの
水を確保しましたね。
今年はこのような水不足にならなければいいですね。


【関連記事】
梅雨明け 時期 2013 予想 関東地方【最新情報】
梅雨明け 時期 2013 予想 関西 現在の予報
梅雨明け 時期 2013 予想 九州南部・北部 現在の予報
梅雨明け 時期 2013 予想 沖縄 気象庁最新情報
梅雨明け 時期 2013 予想 中国地方気象庁最新情報
梅雨明け 時期 2013 予想 四国最新情報
梅雨明け 時期 2013 予想 東方北部地方 表にまとめました
梅雨明け 時期 2013 予想 東北【南部地方】






共通テーマ:地域

沖縄 梅雨明け 2013 気象庁【確定値】 [沖縄 梅雨明け 2013 気象庁【確定値】]

沖縄県の2013年梅雨入りと梅雨明けを解りやすくまとめました。


2013年の梅雨入りと梅雨明け時期確定値と、
平年予想、更に2012年の梅雨入り
梅雨明け時期を比較して解りやすく表にしました。


沖縄県2013年梅雨入り:2013年5月14日

沖縄県2013年梅雨明け:2013年6月14日


2013y07m02d_101714988.jpg



平成25年梅雨期間は32日間で平年予想の46日間に
比べると14日間(2週間)も短い梅雨期間でした。


沖縄県2012年梅雨入り:2012年5月13日

沖縄県2012年梅雨明け:2012年6月23日


平成24年の梅雨期間は42日間でした。


今年は梅雨期間が短いので、比較的暑い夏になる予想なので
今年は冷房対策が必要ですね。


【関連記事】
梅雨明け 時期 2013 予想 沖縄 気象庁最新情報
http://tuyuake2013.blog.so-net.ne.jp/2013-06-02

梅雨明け 時期 2013 予想 九州南部・北部 現在の予報
http://tuyuake2013.blog.so-net.ne.jp/2013-06-01-2

梅雨明け 時期 2013 予想 関西 現在の予報
http://tuyuake2013.blog.so-net.ne.jp/2013-06-01-1

梅雨明け 時期 2013 予想 関東甲信越 現在の予報
http://tuyuake2013.blog.so-net.ne.jp/2013-06-01

梅雨明け 時期 2013 予想 中国地方気象庁最新情報
http://tuyuake2013.blog.so-net.ne.jp/2013-06-08

梅雨明け 時期 2013 予想 四国最新情報
http://tuyuake2013.blog.so-net.ne.jp/2013-06-20-1

梅雨明け 時期 2013 予想 近畿地方 気象庁
http://tuyuake2013.blog.so-net.ne.jp/2013-06-20-2

梅雨明け 時期 2013 予想 東海地方
http://tuyuake2013.blog.so-net.ne.jp/2013-06-21




共通テーマ:地域

梅雨明け 時期 2013 予想 東北【南部地方】 [梅雨明け 時期 2013 予想 東北【南部地方】]

東北南部地方の2013年梅雨入り時期と梅雨明け時期を解りやすく表にまとめました。



【東北地方南部】
2013年梅雨入り:2013年6月18日ころ

2013年梅雨明け:現在梅雨入13日目



【気象庁の2013年予想】
2013年梅雨入り:2013年6月12日ころ

2013年梅雨明け2013年7月25日ころ


2013y07m01d_101652532.jpg


梅雨明け 時期 2013 予想 東方北部地方
http://tuyuake2013.blog.so-net.ne.jp/2013-06-30


予想梅雨期間は44日になっていますが梅雨入りが
6日遅れていて今年の梅雨傾向は、梅雨明けは平年並という
予想がされているので、梅雨期間は短くなるようです。


ちなみに、
2012年梅雨入り:2012年6月10日ころ

2012年梅雨明け:2012年7月26日ころ


平成24年の梅雨期間は48日でしたので、
去年と比較しても平成25年の東北南部地方の
梅雨期間予想は短いです。


【関連記事】

梅雨明け 時期 2013 予想 沖縄 気象庁最新情報
http://tuyuake2013.blog.so-net.ne.jp/2013-06-02

梅雨明け 時期 2013 予想 九州南部・北部 現在の予報
http://tuyuake2013.blog.so-net.ne.jp/2013-06-01-2

梅雨明け 時期 2013 予想 関西 現在の予報
http://tuyuake2013.blog.so-net.ne.jp/2013-06-01-1

梅雨明け 時期 2013 予想 関東甲信越 現在の予報
http://tuyuake2013.blog.so-net.ne.jp/2013-06-01

梅雨明け 時期 2013 予想 中国地方気象庁最新情報
http://tuyuake2013.blog.so-net.ne.jp/2013-06-08

梅雨明け 時期 2013 予想 四国最新情報
http://tuyuake2013.blog.so-net.ne.jp/2013-06-20-1

梅雨明け 時期 2013 予想 近畿地方 気象庁
http://tuyuake2013.blog.so-net.ne.jp/2013-06-20-2

梅雨明け 時期 2013 予想 東海地方
http://tuyuake2013.blog.so-net.ne.jp/2013-06-21





共通テーマ:地域

梅雨明け 時期 2013 予想 東方北部地方 表にまとめました [梅雨明け 時期 2013 予想 東方北部地方]

2013年の東方北部地方の梅雨入りと梅雨明け時期を分かりやす、
表にまとめました。


2012年と2013年との比較とさらに、
今年の気象庁が予測している
平年予想とも解りやすく比較しました。


2013y06m30d_181122705.jpg




東北北部地方:青森県・秋田県・岩手県

■2013年梅雨入り:2013年6月18日ころ

■2013年梅雨明け:現在梅雨入り13日目


気象庁が出した2013年平年予想

■2013年梅雨入り:2013年6月14日ころ

■2013年梅雨明け:2013年7月28日ころ


西日本では10日前後早く梅雨入りした地域がありますが、
東北では、昨年よりも9日遅く平年より、4日遅い梅雨入りで、
梅雨明けは平年予想の7月28日ころになるそうです。


【関連記事】

梅雨明け 時期 2013 予想 沖縄 気象庁最新情報
http://tuyuake2013.blog.so-net.ne.jp/2013-06-02

梅雨明け 時期 2013 予想 九州南部・北部 現在の予報
http://tuyuake2013.blog.so-net.ne.jp/2013-06-01-2

梅雨明け 時期 2013 予想 関西 現在の予報
http://tuyuake2013.blog.so-net.ne.jp/2013-06-01-1

梅雨明け 時期 2013 予想 関東甲信越 現在の予報
http://tuyuake2013.blog.so-net.ne.jp/2013-06-01

梅雨明け 時期 2013 予想 中国地方気象庁最新情報
http://tuyuake2013.blog.so-net.ne.jp/2013-06-08

梅雨明け 時期 2013 予想 四国最新情報
http://tuyuake2013.blog.so-net.ne.jp/2013-06-20-1

梅雨明け 時期 2013 予想 近畿地方 気象庁
http://tuyuake2013.blog.so-net.ne.jp/2013-06-20-2

梅雨明け 時期 2013 予想 東海地方
http://tuyuake2013.blog.so-net.ne.jp/2013-06-21





共通テーマ:地域

梅雨明け 時期 2013 予想 東海地方 [梅雨明け 時期 2013 予想 東海地方]

2013年の東海地方の梅雨明け時期と梅雨明け平均について
気象庁や天気予報の情報を元に紹介しています。




東海地方の梅雨明けは、
過去30年の平均からすると7月21日ころで
2013年の梅雨明けも平年並みの予想となっています。



梅雨入りが平年に比べて11日早かったですが、
その分梅雨明けが早くなるわけではなく、
平年予想の7月21日ころだそうで今年は全国的にも
長い梅雨になるようです。



参考雨量情報

※2013年雨量予想と昨年比

名古屋

6月:約240㎜(昨年200mm)

7月:約180㎜(昨年224mm)



東海地方の今年の梅雨傾向ですが、
6月の初めに雨が多く降って、
6月終わり頃には雨が弱くなるそうです。



今年の雨量のピークは6月初めと、
梅雨の終わり時期に大雨になるようなので、
この時期の外出は避けた方が良さそうですね。



東海地方は今のところ台風4号の影響で
6月21日夜遅くから激しい
雨が降ってくるようですが、
特に長引く様子もなく晴れ間がすぐにでるようですね。


【関連記事】
梅雨明け 時期 2013 予想 沖縄 気象庁最新情報
http://tuyuake2013.blog.so-net.ne.jp/2013-06-02

梅雨明け 時期 2013 予想 九州南部・北部 現在の予報
http://tuyuake2013.blog.so-net.ne.jp/2013-06-01-2

梅雨明け 時期 2013 予想 関西 現在の予報
http://tuyuake2013.blog.so-net.ne.jp/2013-06-01-1

梅雨明け 時期 2013 予想 関東甲信越 現在の予報
http://tuyuake2013.blog.so-net.ne.jp/2013-06-01

梅雨明け 時期 2013 予想 中国地方気象庁最新情報
http://tuyuake2013.blog.so-net.ne.jp/2013-06-08

梅雨明け 時期 2013 予想 四国最新情報
http://tuyuake2013.blog.so-net.ne.jp/2013-06-20-1

梅雨明け 時期 2013 予想 近畿地方 気象庁
http://tuyuake2013.blog.so-net.ne.jp/2013-06-20-2







共通テーマ:地域

梅雨明け 時期 2013 予想 近畿地方 気象庁 [梅雨明け 時期 2013 予想 近畿地方]

2013年の近畿地方の梅雨明け情報を気象庁と天気予報などをもとに紹介しています。




2013年の梅雨入りが去年に比べて11日も
早いから梅雨明けも早くなるのかな・・・っと思ったら
梅雨明けは平年予想のようで、近畿地方の梅雨明けは、
気象庁によると7月21日ころとなっています。



今年の近畿地方の梅雨の傾向は、
去年のように台風が接近する確率は低いようで、
大荒れ天気にはならないみたいですね。



ただ梅雨前線の影響で6月の中頃と
7月初めから中頃にかけて降水量は
去年に比べて多くなるようです。



6月後半の大阪の天気は、
かなり激しい雨が降っているようで、
土砂災害や落雷に注意が必要のようです。





梅雨入りしてからずっと雨が降らず
真夏日が続きましたが、
台風3号が接近したおかげで梅雨前線が
押し上げられてやっと梅雨らしい天気になりましたね。



ちょっと気になった近畿地方は大阪の観光名所の一つで、
勝尾寺では紫陽花の見頃を迎えているようです。



新緑の中に白い石畳の境内を舞台に、
色とりどりの紫陽花が咲き乱れ、
池の水に映りだされる紫陽花も見事な景観だそうです。



見頃は6月初め頃から7月中頃までだそうで、
参拝料無料なので毎年多くの参拝者が訪れるそうで、
梅雨時期にしか楽しめない日本の四季を是非楽しみたいものですね。


【関連記事】
梅雨明け 時期 2013 予想 沖縄 気象庁最新情報
http://tuyuake2013.blog.so-net.ne.jp/2013-06-02

梅雨明け 時期 2013 予想 九州南部・北部 現在の予報
http://tuyuake2013.blog.so-net.ne.jp/2013-06-01-2

梅雨明け 時期 2013 予想 関西 現在の予報
http://tuyuake2013.blog.so-net.ne.jp/2013-06-01-1

梅雨明け 時期 2013 予想 関東甲信越 現在の予報
http://tuyuake2013.blog.so-net.ne.jp/2013-06-01

梅雨明け 時期 2013 予想 中国地方気象庁最新情報
http://tuyuake2013.blog.so-net.ne.jp/2013-06-08

梅雨明け 時期 2013 予想 四国最新情報
http://tuyuake2013.blog.so-net.ne.jp/2013-06-20-1






共通テーマ:地域

梅雨明け 時期 2013 予想 四国最新情報 [梅雨明け 時期 2013 予想 四国]

2013年の四国地方の梅雨明け最新情報を気象庁とその他天気予報を
参考に紹介しています。



四国地方(香川県・愛媛県・徳島県・高知県 )の梅雨明けですが、
昨年は7月17日ごろで平年は7月18日ごろっていう予想ですが
今年は平年に比べて9日早い梅雨入りになったので、
それに伴って梅雨明けも大きく変化するのでしょうか?



20130年の気になる梅雨明けですが、
今年の梅雨は平年よりも
早く梅雨入りした分梅雨期間が長くなるようです。



今年の梅雨の傾向は、
西日本で9日~10日前後早く梅雨入りしたにも
関わらず、雨があまり降っていません。



今後雨量が増えていくようで
2013年の梅雨期間中に2度のピークがあって
6月下旬と梅雨末期にまとまった雨があり、
昨年より早く7月中旬ごろには


次第に梅雨は明けて夏の訪れという予想です。
ということで、2013年の梅雨明けは
平年予想の7月18日ごろが濃厚です。



ここ最近真夏日が続きましたが、
ようやく梅雨らしい気候に変化してきました。



雨に濡れた後に、
冷房の効いた部屋に入ると寒く感じるので、
周りでも頭痛を訴える人が増えています。


ハンカチタオルを持参したり、
一枚多くシャツの下に着ておく等、
急激な温度変化に備えておきましょう。


【関連記事】
梅雨明け 時期 2013 予想 沖縄 気象庁最新情報
http://tuyuake2013.blog.so-net.ne.jp/2013-06-02

梅雨明け 時期 2013 予想 九州南部・北部 現在の予報
http://tuyuake2013.blog.so-net.ne.jp/2013-06-01-2

梅雨明け 時期 2013 予想 関西 現在の予報
http://tuyuake2013.blog.so-net.ne.jp/2013-06-01-1

梅雨明け 時期 2013 予想 関東甲信越 現在の予報
http://tuyuake2013.blog.so-net.ne.jp/2013-06-01

梅雨明け 時期 2013 予想 中国地方気象庁最新情報
http://tuyuake2013.blog.so-net.ne.jp/2013-06-08





共通テーマ:地域

梅雨明け 時期 2013 予想 中国地方気象庁最新情報 [梅雨明け 時期 2013 予想 中国]

中国地方の鳥取県・島根県・岡山県・広島県4県の2013年梅雨明け時期の平年予想は
7月21日ごろとなっています。



今年は平年より11日・昨年より12日早い
梅雨入りになりました。


梅雨明けは平年・昨年と同じくらいの時期になる予想なので、
中国地方では、梅雨の期間は昨年は44日間ありましたが、
2013年の梅雨入りは昨年より11日早いので、
その分長くなりそうです。


中国地方の2013年の梅雨の傾向は、
台風が近づく可能性は低いようで、
6月の梅雨の雨量は昨年より多くなるそうです。


7月上旬にまとまった雨が降って、これを境に
7月中旬から夏に差し掛かるようです。


雨量昨年比参考:広島6月:約350㎜(昨年197mm)

雨量昨年比参考:広島7月:約260㎜(昨年360mm)


6月の雨量が多く予想され、7月は徐々に減るようですね。


各地で土砂災害や浸水などが発生する恐れがある他、
体調管理や農作物への影響などの注意を促しています。


【関連記事】
梅雨明け 時期 2013 予想 関東地方【最新情報】
梅雨明け 時期 2013 予想 関西 現在の予報
梅雨明け 時期 2013 予想 九州南部・北部 現在の予報
梅雨明け 時期 2013 予想 沖縄 気象庁最新情報
梅雨明け 時期 2013 予想 四国最新情報
梅雨明け 時期 2013 予想 東方北部地方 表にまとめました
梅雨明け 時期 2013 予想 東北【南部地方】





共通テーマ:地域
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。